愛用しているエルメスアクセサリーコピー通販18年新作登場

オトナ女子のおしゃれはアクセサリーで勝負! 普段のカジュアルファッションにもハイブランドのアクセサリーをつけるだけで、グッとおしゃれ度が増しますよね。ここでは、普段のファッションに取り入れてみたい「エルメス」のアクセサリーをご紹介していきます。

メゾンのシンボル“H”をかたどったHウォッチは、1996年に誕生しました。エルメスの他の時計に比べると歴史は浅いですが、その洗練されたデザインに魅了されている女性は数多くいます。時計の顔とも言われている文字盤は、少しボリュームのある正方形で、フレームにはエルメスの“H”。大胆なデザインですが、手首に付けるとなんとも言えない洗練された上品さが醸し出され、カジュアルからフォーマルまであらゆるシーンに調和してくれます。

革とステンレスのベルトがあり、特に革ベルトはカラーバリエーションも豊富。定番の黒や茶系から、黄色やオレンジ、ピンク、ブルーなどのパステルカラーまで種類はさまざま。Hのフォルムをより一層引き立ててくれる役割を担っています。
一方、ステンレスのベルトは、柔らかく上品に輝くシルバーがフェミニンな印象を作り上げてくれます。

大胆だけど上品さを兼ね備えている飽きのこないデザインは、永く愛用できるアイテムと言えるでしょう。

中央にある”H”のマークが印象的なバングル、「クリックH」。バングルのゴールド、シルバーとエナメルの組み合わせが高級感溢れる輝きを放ち、シンプルなデザインですが、圧倒的な存在感があります。

バングルの幅が約1.1cmのクリックHと、約2cm幅のクリック・クラックHが定番商品。エナメル素材には、黒やワインレッドなどのシックなものや、エメラルドグリーン、オレンジなどの色鮮やかなカラーが揃っています。

シンプルなデザインなので、普段のファッションにもしっかりと馴染み、コーディネートしやすいと言えます。
ボリュームのあるブレスレットや、複数のブレスレットを付けるスタイルが流行っていますが、このクリックHをメインにして、時計や大小さまざまなブレスレットを重ね付けすれば、いまどきのスタイルに変身できるでしょう。

 

 

「カレ」とは、エルメスの代表的なアイテムとも言える正方形のスカーフのことです。エルメスのカレは、シルクの町リヨン(フランス)で丁寧に生産されており、1枚作るにしても数百時間もの作業が必要だと言われています。それだけに、シルク生地の細部まで丁寧に描かれた絵柄は圧巻で、スカーフながら圧倒的な存在感があります。

エルメスのカレは、エルメスバッグに合わせて使うのがおすすめ。持ち手部分にサッと巻くだけでリゾート感がプラスされますし、正方形の形状を活かしてリボンを作ると、より華やかな印象になります。カレがあるだけで、使い慣れたバッグも一気に格上アイテムに変身させることができるでしょう。バッグ以外にも、シンプルなシャツやタートルネックの首もとに付けて使うのもおすすめです。

エルメスのアイテムは、バッグだけではありません。丁寧な仕事が施されたアクセサリーもとても魅力的です。小物まで合わせて揃えれば、エルメスファンの中でも上級者です。ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

 

出典:http://www.sekaimon.com/contents/lp/women_column/item/hermes-accessories.html

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です