伝説のティファニー コピーダイヤモンド、4年ぶりに日本で展示

ティファニー コピーは11月27日まで、ティファニー銀座本店3階にて、世界最大級のイエローダイヤモンド「ティファニー ダイヤモンド」をはじめ、貴重なダイヤモンドのアーカイブコレクションを期間限定で特別展示する。同展は、ハイジュエリーコレクション「ティファニーマスターピース コレクション 2016」の発表を記念して開催される。

「ティファニー ダイヤモンド」とは、同ブランドが所有する世界最大級のファンシーイエローダイヤモンドを指す。過去にはオードリー・ヘプバーン(Audrey Hepburn)が映画「ティファニーで朝食を」のプロモーションの際に着用した“リボン ロゼット ネックレス”など、4回デザインを変えている。

今回展示されるのは、美しいイエローの輝きを最大限に活かすために128.54カラットにカットされ、計120カラット以上のホワイト ダイヤモンドと共にデザインされたエレガントなティファニー ネックレス コピー。制作に1年あまりを要し、熟練した職人たちがダイヤモンドを1石ずつ丁寧に手作業でカットし、モダンで流れるようなデザインにセットした。

また同時に、数多くのティファニー 偽物のアーカイブコレクションの中から、美しいカッティングが施されたダイヤモンドジュエリーの数々も特別展示される。美しいジュエリーを構成するダイヤモンドのカッティングにフォーカスし、同ブランドの1870年代~1960年代の貴重なアーカイブピースより約20点を特別に紹介する。

トップジュエラーの名声を象徴する特別な一品ティファニー スーパーコピーが来日するのは、2012年以来なんと4年ぶり! 約180年以上にわたるダイヤモンドジュエリーの歴史を感じられる貴重な機会、ぜひ足を運んでみて。

FROM:http://www.afpbb.com/articles/modepress/3107041

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です