ブルガリ コピー新作ネックレスを発表、寄付金総額は28億円に

創立130周年を迎えるブルガリ コピーが、「ブルガリ セーブ・ザ・チルドレン」の新作ネックレスを発表した。収益の一部は国際援助団体(NGO)「セーブ・ザ・チルドレン(Save the Children)」に寄付され、紛争地域や貧しい国々で苦しむ5万人の子どもと母親に対する支援活動に役立てられる。

2009年から、4大陸・23か国の子どもたちの生活改善を目的に「セーブ・ザ・チルドレン」への支援を継続して行ってきた「ブルガリ」は、本プロジェクトのために特別にデザインしたリングの販売や、チャリティオークションの開催などを通じ、これまで総額2000万ユーロ(約28億円相当)を寄付している。

創立130周年を記念して発売された新作ブルガリ ネックレス コピーは、ブランドの創始者で銀細工師だったソティリオ・ブルガリ(Sotirio Bulgari)に敬意を表し、シルバーとセラミックを素材に使用。価格は5万6160円(税込)で、うち1万800円が「セーブ・ザ・チルドレン」に寄付される。全国のブルガリ 偽物のショップで販売中。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です