カルティエ コピーが「オーシャンズ8」の独占ジュエリーパートナーに

カルティエ コピーが、8月10日公開の映画「オーシャンズ8(Ocean’s 8)」に独占ジュエリーパートナーとして参加した。

カルティエは、アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)が劇中で着用する「ジャンヌ トゥーサン」ネックレスを製作。「ジャンヌ トゥーサン」ネックレスは、1930年代にカルティエのクリエイティブディレクターを務めたジャンヌ・トゥーサン(Jeanne Toussaint)にオマージュを捧げたカルティエ ネックレス コピー。オリジナルモデルは1931年にジャック・カルティエ(Jacques Cartier)がナワナガル藩王国のマハラジャのためにデザインされたもので、現在は存在しないという。映画で登場するネックレスは、オリジナルモデルのデザイン画を参考に製作。カラーダイヤモンドは天然素材の酸化ジルコニウムに置き換え、ホワイトゴールドがあしらわれている。このほか、「カルティエ コレクション」の中から新作ジュエリーやハイジュエリー、ウォッチ、アクセサリーまで多数のアイテムが出演者に貸与された。

日本での映画公開を記念し、カルティエ銀座ブティックでは「ジャンヌ トゥーサン」ネックレスの特別展示が行われる。映画で使⽤されたコレクションをはじめとするカルティエのジュエリーやウォッチ、ロケ地となったニューヨーク カルティエ マンションの保管庫を模したインスタレーション、稀少なカルティエ スーパーコピーハイジュエリーなども合わせて展示される。会期は8月2日から19日まで。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です