ブロンズセラミックがセンシュアルに煌く、ブルガリ コピー新しい「ビー・ゼロワン」

2017年9月、ローマの円形建築物から着想を得たブルガリ 偽物の「ビー・ゼロワン」よりブロンズセラミックをあしらったジュエリーが発売された。

2700年以上の歴史を紡ぐ永遠の都・ローマの円形建築物からインスピレーションを得て、ミレニアムを記念し1999年に誕生した「ビー・ゼロワン」。その唯一無二のアイコンは、BVLGARIの頭文字の“B”と、無限の始まりを表す“ZERO1”を組み合わせることから生まれている。そのデザインは、サイドに配されたブランドのダブルロゴと流麗なスパイラルを描くトゥボガス技法を融合したものだ。

ブランド創業130周年を記念し、ブルガリ コピーは2014年、ブロンズセラミックをあしらった「ビー・ゼロワン」を発表。生誕の地であるローマへのオマージュとして「BVLGARI ROMA」を刻印している。このモダニティあふれるデザインが世界中で愛され続けるなか、満を持して加わったのがこの4モデルだ。

ブロンズセラミックが煌く2連のブルガリ リング コピー、ネックレス、ブレスレットはピンクゴールド製。またソートワールはブロンズだけでなく、ブラック、ホワイトのセラミックをふんだんに採用している。どのジュエリーも、ユニセックスで楽しめる洗練されたデザインを誇り、さまざまなシーンでモダンな華を添えるはずだ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です