ジュエリーブランド「アーム」の受注会が千駄ヶ谷のサイ旗艦店で、カスタムオーダーも実施

ジュエリーブランド「アーム(AVM)」の初となるトランクショーが、2019年5月17日(金)から19日(日)の期間、千駄ヶ谷のサイ(Scye)の旗艦店・サイ マーカンタイルにて開催される。

「アーム」は、北海道の根室を拠点に、一点物のジュエリーをデザイナーが全て手作業で完成させるブランド。プラチナ、ゴールド、シルバーなど素材の特性を生かしたリングやバングルのほか、鹿の角を削り出して作るバターナイフなど、自然からインスパイアされたアイテムを提案している。

「アーム」のジュエリーは、使い込むほどに増していく艶感や独特の表情が魅力。自然な着用感とユニセックスで使用できるシンプルなデザインから、リングはマリッジリングとしても人気を得ている。

イベントでは、「アーム」の新作コレクションと今回のトランクショー限定のアーカイブコレクションのほか、サイの別注リングも登場。期間中は、デザイナー・古川広道も在店し、イニシャルやメッセージなどを入れるカスタムオーダーの相談も可能だ。

from https://www.fashion-press.net/news/49152

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です