トーカティブの新作アクセサリー「ジョイント」チェーン型パーツを取り付けたブレスレットやネックレス

トーカティブ(talkative)より2019年春夏シーズンの新作アクセサリーシリーズ「ジョイント(JOINT)」が登場。2019年3月20日(水)より、エストネーション銀座店で開催される期間限定イベントにて先行発売され、2019年4月5日(金)よりトーカティブ 表参道、CULET 伊勢丹新宿店で発売される。


ブレスレット74,000円+税~、ネックレス 100,000円+税~

「ジョイント」では、独自に開発したオリジナルのチェーン型ジョイントパーツを用いたブレスレットやネックレスをラインナップ。ジョイントパーツは、ひと続きのチェーンデザインの中に緩急と表情を生み出すユニークなディテールとして存在感を発揮する。カラーは、暖かくなるこれからの季節のコーディネートを華やかに彩るのに最適なゴールドで仕上げられた。

なお、「ジョイント」シリーズが先行発売される期間限定イベントでは、デザイナーが厳選した天然石を、オリジナルのデザインで仕立てた1点物のコレクション「リミテッド ピース(LIMITED PIECE)」の新作も登場。さらに、「スティック(STICK)」と「クレスト(CREST)」といった鮮やかな天然石のピアスコレクションを中心に、ブランドのメインコレクションが同時展開される予定だ。

from https://www.fashion-press.net/news/47945

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です